商品紹介

心からの感謝と
造り手の
誇りを込めて

八恵久比岐

故郷柿崎の
「太陽(陽)・水・土・大気(空)・風・森林(木)・雪そして、人」
これら八つの恵みにより生み出されてきた当蔵の酒

蔵元として原点に立ち返り、それらの恵みに心から感謝し、
造り手の誇りと喜びを体現する-

それが 八恵はっけい久比岐くびき

八恵久比岐
    • 開発コンセプト
      • 開発コンセプト
      • 開発コンセプト
    • 開発コンセプト

      当蔵創業以来の銘柄「久比岐」。頚城地方を代表する銘酒になりたいという想いによって造られたこのお酒は、故郷柿崎の恵みにより育まれてきました。地域の恩恵を受け、地域と共に存在してきたまさに「地酒」です。

      しかしながら近年は、人口減少に伴い、故郷そのものの活力が少しずつ削ぎ落とされていると感じずにはいられません。地域の恵みにより生業を立てさせてもらってきた我々が、できること、やらなければならないことを考えた際に、辿り着いた結論が、真の柿崎地酒を造ること。蔵元としての誇りをかけ、喜びを感じ、真の柿崎地酒を地域の内外に発信していくことこそが我々のなすべきことと確信し、新たなブランド開発に着手しました。

      「感謝 貢献 伝承」の当蔵社是のもと、まずは明確に故郷の恵みを抽出し、感謝の気持ちとその魅力を製品で体現する。それが八恵久比岐(はっけいくびき)のコンセプトです。このお酒を召し上がったお客様が、柿崎の空をみてみたい、風を感じてみたい、そう思って頂けるような製品をつくるべく努力を続けてまいります。

    • 製造のこだわり

      八恵久比岐の全製品は、八つのこだわりを持ち創りあげます。

      • 故郷の恵みを一身に受けた、柿崎産契約栽培酒造好適米100%使用
      • 仕込み水には平成名水百選の「大出口泉水」を使用(平成29酒造年度より)
      • 限定吸水をはじめとした、手造りに徹した吟醸造り
      • 生まれた味わいをそのままに、一切の濾過をしない無濾過清酒
      • 本来の香りと味わいを維持すべく、瓶燗一度火入れ冷蔵瓶熟成
      • 販売は、管理を徹底し蔵元との強固な信頼関係がある、地酒専門店のみ
      • パッケージへこだわり、活版印刷を基軸としたラベルを採用
      • 故郷の未来を照らせるような、夢ある製品とする
    • 製造のこだわり
      • 製造のこだわり
      • 製造のこだわり
    • 今後の展開
      • 今後の展開
      • 今後の展開
    • 今後の展開

      平成29年12月現在、空 大吟醸、風 純米吟醸、陽 純米大吟醸雫酒、雪 雪室熟成純米吟醸の4アイテムがラインナップされております。

      今後は、「土・木・水・人」とい4つのコンセプトに合致した4製品をリリースし、八恵久比岐のラインナップの完成となります。既存製品とあわせ、是非ともご期待下さい。

ブランド紹介