蔵開催イベント

第1回蔵キッチン

「酒蔵がある土地だからこその、その周辺から生まれる伝統的な食文化を後世に伝え、その上で、新しい伝統も生み出していくような機会を創出する」ことを目的に、料理研究家 片幸子さん、地元ごはんプロデューサー 中谷完さんとともに、酒蔵での料理教室「蔵キッチン」の第1回を開催いたしました。

初回は16名の女性にご参加頂きました。

簡単な蔵見学のあと、片さんに、和洋中の各料理で酒と酒粕を調味料として美味しくつくるレシピを実演してもらい、参加者の皆さんに試食をしてもらいました。

大勢の参加者の皆さまから、次回も是非参加したいとの声を頂戴しました。

蔵kitchenチラシ

一覧へ戻る

イベント参加応募フォーム

現在募集しておりません。